野菜も食えよ

野菜も食えよ

はぁい

アボカドと舞茸クリームチーズのサンド

f:id:umamugi:20210411235044j:plain

マジ美味かったので書いちゃう。

材料

  • 食パン6枚切り:2枚
    • バター or マーガリン:適量
  • 舞茸クリームチーズペースト
    • 舞茸:1/2パック
    • 玉ねぎ:1/4個
    • にんにく:1かけ
    • クリームチーズ:大さじ2
    • オリーブオイル:小さじ2
    • 塩:少々
    • 黒こしょう:少々
    • コンソメ顆粒:小さじ1/3
  • レタス:2枚
  • アボカド:1/2個
    • 塩:少々
    • 黒こしょう:少々

手順

  1. にんにく 1かけ、みじんぎり

  2. たまねぎ 1/4個、みじんぎり

  3. 舞茸 1/2パック、みじんぎり
     
    f:id:umamugi:20210411231647j:plain f:id:umamugi:20210411231711j:plain f:id:umamugi:20210411231727j:plain

  4. オリーブオイル 小さじ2、フライパンにひく

  5. 中火

  6. にんにく、炒める

  7. たまねぎ、炒める ( かなりしんなり )

  8. 舞茸、炒める

  9. コンソメ顆粒 小さじ1/3、まぜる

  10. 放置、冷ます
     
    f:id:umamugi:20210411233338j:plain f:id:umamugi:20210411232032j:plain f:id:umamugi:20210411233155j:plain

  11. 食パン6枚切り 2枚、トースターで焼き始める

  12. アボカド 1/2個、薄く切る

  13. アボカドに、塩・黒こしょう 少々ふる
     
    f:id:umamugi:20210411233546j:plain f:id:umamugi:20210411233604j:plain

  14. ( 舞茸の続き ) クリームチーズ 大さじ2、混ぜる
    ※余熱で伸びるぞ
    ※味見しながら、舞茸風味とクリームチーズ風味のバランスを調整するといいぞ
     
    f:id:umamugi:20210411234333j:plain f:id:umamugi:20210411234354j:plain

  15. バターorマーガリン、食パンに塗る

  16. レタス2枚、ちぎって食パンの1枚にのせる

  17. 舞茸クリームチーズペースト、のせる

  18. アボカド、のせる

  19. 残りの食パン、のせる
     
    f:id:umamugi:20210411234230j:plain f:id:umamugi:20210411234256j:plain f:id:umamugi:20210411234622j:plain f:id:umamugi:20210411234653j:plain

  20. ラップでぐるぐる巻き

  21. 切る
     
    f:id:umamugi:20210411234845j:plain f:id:umamugi:20210411234916j:plain f:id:umamugi:20210411234941j:plain

総括

f:id:umamugi:20210411235131j:plain f:id:umamugi:20210411235147j:plain

クリームチーズとアボカドの間違いないタッグ、美味いに決まっている。

クリームチーズの量をお好みで調整して、舞茸の風味を生かす殺すなどするべし。

散歩で行った名もなき神社たち

土日、この土日、めちゃくちゃ歩いてやった。
歩道のない、山道をボチボチとな。

そこで、見つけた神社、鳥居など。

GoogleMapに載ってないので、名前が分からない。
はたまた、朽ちすぎていて、名前が分からない。
はたまた、簡易神社すぎて、名前が分からない。

草むらの中にいたミニ鳥居

f:id:umamugi:20210411005117j:plain f:id:umamugi:20210411214549j:plain

赤の名残がある。いとをかし。

コレ、町の影に潜む、やべぇ新興宗教の具現か?
楽しくなってきたな!

勝手に、ロマンを膨らませていたけれども、このミニチュア鳥居、町のそこらじゅうにあるらしい。
なんだよ、つまんねぇ。

ゴミ捨てんなって意味で、やたらめったらミニ鳥居をあちこちに建てたらしい。信仰心の欠片もないとキタ。

確かにな、「ポイ捨て禁止」の看板の下にあったんだわ。

f:id:umamugi:20210411215357j:plain

でも、手前にゴミ捨ててあるやん。
がんばれよ、鳥居くん。

そんなことより、道中の木に車のナンバープレートぶっ刺さってたの、最強すぎる。

f:id:umamugi:20210411215637j:plain f:id:umamugi:20210411220028j:plain

どうなって、こうなる?
想像力が問われている。

畑と畑の間に突然現れる神社

これ、マジ、大本命。
ずっと、目星付けてた。

f:id:umamugi:20210411223052j:plain f:id:umamugi:20210411220325j:plain f:id:umamugi:20210411220338j:plain f:id:umamugi:20210411220352j:plain

雰囲気がスゲェ。

この森の奥、めっちゃデカい田んぼが開けてる。
この日は、田植え?何やら、トラクターなのか耕運機なのかを動かしてブインブイン言わしている。

ところが、神社の周りは、うってかわって静まり返っている。
人間はおろか、生き物の気配がしない。

遠くから聞こえてくる機械音が、人間の世界から隔離されてしまった感覚を覚えさせる。突然の詩人誕生に戸惑う私。

f:id:umamugi:20210411221610j:plain

イン・ザ・鳥居!

すぐそこ、道路。
この道路をたまたま通ったときに、朽ちた鳥居を視認、ずっと行きたいと思ってた。第二ボタンください。

でも、この道路、激セマ、すぐ谷、歩道ねぇ、なので、なかなかドッコイショで行けなかった。
車寄せれんので、近場の駐車場から、徒歩で来た。

f:id:umamugi:20210411222453j:plain

手を洗ってください。

f:id:umamugi:20210411222528j:plain f:id:umamugi:20210411222552j:plain

ご神体だ。
ご神体であってるのか、有識者

しめ縄が、新しめで、しっかりしている。
石?もある程度の手入れが行き届いている感じがする。

朽ちた神社の印象だったが、人の手が入っている感じは、ビリビリする。

おそらく、周りの集落?地区?の人が、お世話してるのか。

大勢の人が寄って集って金で物言わせてる立派な神社より、こういう、少数の人たちで手厚く管理しているものの方が、 気持ちが分散してなくて、鋭いものを感じる。

これは、個人的な話。

ここまで、意気揚々とやってきたが、別に神社仏閣に詳しいわけじゃないから、感覚以外のことは知らぬ存ぜぬ。

雰囲気よ、雰囲気、全ては雰囲気。
分かんない方が、幸せで、楽しいのさ、何ごとも。

犬小屋かと思いました

これはね、名前があるので、番外編扱い。
柱のところ、読んだら分かりますね。

f:id:umamugi:20210411223523j:plain f:id:umamugi:20210411223401j:plain f:id:umamugi:20210411223645j:plain

びっくり、ブロックで作ってある。

f:id:umamugi:20210411223801j:plain f:id:umamugi:20210411223828j:plain

正面から見ると、あ、お神社様じゃないですか、という感じ。何となくヘコヘコ。

この神社、住宅が建ちまくってる区画の、空き地にポーンとおる。周りに住宅めっちゃあるのに、死んだように静か。
ゾンビの町みたい。
神秘力が天井をブチ抜いている。

総括

気になってた神社、土日使ってイケるだけ行ったが、まだまだある。
町を通るだけの人間でも、地図に載ってない神社、鳥居がてんこもりなのを知っている。

ちょっと面白くなってきたので、来週も散歩するかもしれん。

なにより、散歩、運動、久しぶりにしたら、寝つき・寝起き、集中力最強すぎて、ちょっと散歩中毒の疑いがある。

やる気があるうちに、歩き倒してやるぜ。

あいかわらず、パンを毟っている

久しぶりのデフォルトサタデーを過ごした。

お馴染みパン、ご開帳〜。

f:id:umamugi:20210410234757j:plain f:id:umamugi:20210410234831j:plain f:id:umamugi:20210410234853j:plain f:id:umamugi:20210410234918j:plain

今日のは、トサカがついてて、イケてるな。

メレンゲの気持ちの後続番組クソつまんねーって悪態つきながら、パンを毟る、土曜の午後であった。

後続番組、ちょっと見たところ、メチャクチャ若い世代向けであることを感じとった。
つまんねぇが染みついた脳で見てると、SNSで10代・20代あたりにウケてる人間を、わざわざテレビで紹介していて、SNSだけでやってろよと思ってしまうのだ、パンが美味い。

そもそも、土曜の真っ昼間に、SNS事情を面白がるお若い世代は、テレビなんか見ないで、お外で遊ぶか、それこそSNSしてんじゃないの?と、思う。
しかし、うーん、日テレがメインターゲットに選んだのは、若い世代で、メレンゲの気持ち世代はターゲットから外れたのだ。
それが、日テレの意志だ。
少なくとも、私は、そう感じ取った。

休日の昼間、パン毟りを趣味にしている、ひねくれの20代後半には、厳しい番組だ、サヨナラ、サヨナラ。

見れる番組が減っていく。
こうやって、死んでいくのだなと思う。

特に最近は、日テレ系にアレルギーある。
有吉の壁も、突破ファイルも、チャンネル変えちゃうな、ごめんな。
嫌いな人間が出演してるとか、そんなこともないのに。

逆に、この頃は、好んでテレ朝見てる。
なんか、そういう時期なのかもしれない。
私の中で、小さなテレビ変革が起きている、そういう時期なのかもしれない。

あいかわらず、パンは美味い。

f:id:umamugi:20210411001503j:plain

ショートブレッド、突然の死!

不二家のお菓子ぜんぶ美味しい。
なぜなら甘いから。

その中でも最強にして最強のクッキーが存在する。
もちろん、最強を決めるのは他ならぬ私。

ホロルという名前の、ショートブレッドというお菓子!

f:id:umamugi:20210331233005j:plain

いつものスーパー、いつもの棚、いつものショートブレッドのはずが「ほんのり焦がしバター風味」という、製品にすり替わっていた。

f:id:umamugi:20210407001724j:plain

違いはマジで、ショートブレッドにバター風味ついただけなんだけど、「ほんのり焦がしバター風味」の方は、ショートブレッド特有のサクサク食感の美味さに、バターの美味さが上乗せされたので、全然余裕で格上、格上だよ。
まだ、美味しくなれたのか、お前…って感じ。

それにしても、疑問なのは、これは、ショートブレッドのコンセプト変更か?それとも、新商品として追加されたのか?という点。

「ほんのり焦がしバター」を食べた瞬間、負けた!と思ったけど、あのアッサリした元祖ショートブレッドも懐かしく思うのだ、1箱食べるとな。

確認されたし。

f:id:umamugi:20210411003009j:plain

不二家の公式サイト見たら、3/30時点では、2製品ともWEBページが存在していたので、ほんのり焦がしバターは、新商品追加、元祖ショートブレッドの亜種だと理解した。

ところがよ。
改めて、元祖ショートブレッドのWEBサイトのリンク踏んでみたらよ。

f:id:umamugi:20210411003046j:plain

ショートブレッドのWEBページ消されてた。
ウワッ、とんでもねぇ、ショック!!!
ダンプカーにドーンされたレベルで脳損傷!!!
今日から焦がしバターの奴隷!!!

お菓子って儚い。

ファミペイデビュー

ファミペイくんは、スマホに支払い用のバーコードを表示して、お会計のときに見せたらチャリーン的な、ペイペイじみたことができる。

また、クーポンがファミペイにたまっていくので、バーコード読み取る前にクーポン使いますよ設定しとけば、勝手に割り引かれる。最高の世の中だ。

ファミペイをゴリゴリに使いこなしたいと、常々おもっていた。近所周辺、行動範囲に存在するコンビニがことごとくファミマなのでね。

だけど、ファミペイくんにチャージに対応してるクレジットカードが、ファミマTカードだけ。うーん、商売がお上手ですね。

さっそく、ポイントカードだったマイファミマTカードをクレジット付きに切り替えた。
審査はびっくりするぐらい迅速に通り、高速で手元に届いた。はえぇ。

リボ払いから全額引き落としに設定も変えて、チャージチャージ。

¥1,000

ケチか?

そして、チャージに満足して、半月放置してしまった。
コンビニに縁ないときってホントに縁なくね?
そして、今日行けたんですねってはなし。

f:id:umamugi:20210401235950j:plain

初回にして、バームクーヘン30円引きクーポンを適用し、しかもセルフレジでファミマ会計するという、玄人ヅラをかましてきた。

華麗なるレジさばき、華麗なるファミペイさばき。

妙な自信がついた。

ファミペイのやつ、メッチャ、便利、速い、素敵。

今後とも使いこなしてやる。
ファミチキに誓った。

急に仕事を辞める気になる

「とりあえず作って」

「これ調べて」

「この資料どこ」

これが、私の仕事である。

今まで、ハイハイでやってきたけど、今日はついに我慢の天井を突いた。

人生暇なので、期待値を上回った豪速球を返すのが趣味みたいなところがあった。

上司は、私が全力を賭して作ったもの調べたものまとめたものから、都合のいい部分を抜き取って、改変しては自分の成果物にして、褒められて、喜んでいる。

作った中には、絶対いらねぇだろ!みたいな資料もたくさんあって、用意がいい人間の演出に使われている。

一般社員は、管理職の下僕なんだと理解した。
私は、こいつの、スポットライトだ。
私は、こいつの、花吹雪だ。
私は、こいつの、クラッカーだ。

最近は、「これ計画して」が追加された。

これまでは、作る・調べる・まとめる・発表するの作業だけだったので、ワンマンショーでよかった。
だからこそ、文句なく楽しくやれてた。

ただ、計画するというのは、チームの誰か、自分ではない他人のことも考えなければならない。
そういうことに関して、すこぶるポンコツなのだ、私は。

正直、仕事におけるはじめての苦痛。

他人のために動けない。
チームのために動けない。

これまで、ハイハイハイハイ首を振って黙々と作業してきた。

黙々は楽しいのでよかった。
自分の世界に没頭、いい仕事だと思ってた。

でも、気が付いたら、ホントに、どうでもいい、しょーもない、めんどくさい、意味がない、曖昧な、自分でやれよというレベルの作業をボコボコボコボコ投げつけられる、いい的になってしまっている。

メールボックス、チャット、「作成お願いします」「確認お願いします」「修正お願いします」の嵐を見てたら、なんか急に何もかもどうでもよくなった。

ホントに、停電したみたいに、急にスンとしてしまった。
でも、視界は明るくなった。

とりあえず、近々仕事辞めてやろっと。

筋肉痛の日はよく眠れる

筋肉痛だよ!

階段のぼりおりしすぎて全身ガッチガチの筋肉痛。

何年ぶり?ってくらいお久しぶり。
ホントに、動かない、動きたくない、ずっと寝てたいの化身なので、10mでも走ろうものなら筋肉痛確定ガチャ。

このたびはオプション付き、寝違えて左を向けない。

会社ではほとんど無言だけども、唯一しゃべる人間がいつも左側にいる。
あろうことか、今日はしゃべる機会がごまんとあり、ごまんと左を向かなければならない、苦行。

筋肉痛により、全身の筋肉はミッシミシ言うてるし、首は無理な方向を向こうとしてキシキシ言い出す始末。

もはや、壊れかけの人形であった。

帰宅時には普段の云万倍の疲労感。
とりあえず、食い意地だけはあるので、ご飯は食べる。どんなに疲れていようとも、どんなに死にかけであろうとも。

f:id:umamugi:20210330230636j:plain

晩ごはん、凝らず、切らず、ぶち込みスープ系。
鱈のキムチ煮って感じ。

それから、やることやって、ベッドで寝たきり生活開始。

ずっと寝てたいという夢も持っているので、少しばかりの幸福感もあるが、今日の疲労感は強えぇ。

もう何もできねぇってばよ。

今日は、身体を労ってやりたい。

特に、いつもとやることは変わらなかったし、メチャクチャ成果を上げたわけでもないのに、今日のできごとを考えると妙な達成感が湧いてくる。
筋肉痛を乗り越えたという達成感か?
勘違いも甚だしいけれども、今は達成感しか受け付けられねぇ、気づかないふりをしろ。
あなたは今日、世界一がんばった人間です、たいへんよくできました。

とにもかくにも、私はおつかれちゃんだ。

そして、筋肉痛のおかげでいつもよりよく眠れそうだぞ。ヤッタ。

私はジャムの工場長

下向いて生きてるタイプの人間のお花見。

f:id:umamugi:20210329215913j:plain

散りきったら満開だ。

朝、駐車場に向かう途中、今日、めっちゃあったかい日と察した。
ニュースにくっついてる天気予報は各地で夏日になるとか言ってたけど、それは盛りすぎじゃないかと思う。フツーに春って感じ。

明日も、こんな感じらしい。
明日は上着脱ぎ散らかしたろ。脱ぎ散らかして身軽になってルンルンで出勤したろ。
そんな私は、春に変質者が多い理由を感覚的に理解している。

駐車場までアホみたいな上り坂。

アスファルトに貼り付いた桜の花びらを足の裏でズルズルにこすりながら歩く。ジャムにする。
私は、今、ジャム工場の工場長。

桜の花びらとジャムの発想は、幼き頃のカードキャプターさくらから得た。そして、強く根付いている。
わかる人だけわかればいい。

そのシーンは、カードの仕業で学校にメッチャ桜の花びら降ってくる、それも花びらの海で泳げるほどよ?夢ありすぎ。
なんとかかんとか解決するも、散らかり放題の花びらの掃除というオチ。
花びらでパンパンになったごみ袋まみれの中、そこで「これジャムにしよう」という発言がある。たしか。

長年熟成しすぎた記憶を頼りに適当に書いてるふしがある。ここにプチ謝罪会見を開きます。

しかし、桜の花びらのジャムて。
変な頭の打ち方したみたいに、幼かった私の脳は変な衝撃を受けてしまって、打ちどころ悪く、脳でずっと引っかかってしまっている。

桜の花びらのジャム。
桜の花びらのジャム。
桜の花びらのジャム。

いまだに食べたことがない。

花見、花見で日本人がてんてこまいの季節が来ると毎度のように思い出す。
桜の花びらのジャム。

今年もせっせと作ります。
うちはアスファルト製法でござい。

駐車場につく。
出勤することを忘れてくれるな、工場長。

いつまでもパソコンバッグさがしてる

前前前世からパソコンいれるかばんが欲しい。
ウソ、1年前から。

在宅勤務でパソコンもって会社と家を行ったり来たりばかりなので、重くない、かさばらない、スマート、クール、それでいてオシャレ、そんな感じでパソコンを持ち歩きしたいのだ。

しかし、なっかなかこれといったバッグに決められん。
Amazon眺めて終わる、エブリデイ。

コレだ!理想だ!というかばんに出くわすこともある。
ところが、アホみたいな日本語翻訳に信頼性が薄い出品者であることがほとんど。

海外の出品、デザイン性については、国産うたってるやつより全然こっちの感性に響くものがある。
しかし、ジャパンブランドの品質に関する箔というのは、こちらのデザイン要求をぶっ潰して買わせてしまう力がある。
Amazonスクロールしながら、つくづく思う。

それにしてもダサバッグ。
シャレバッグと思いきや、チャイナバッグ。
グッドバックと思いきや、予算オーバーバッグ。
スリムバッグと思いきや、ベリベリスモールバッグ。

一生、買える気がしない。

水菜にハマってる

だいたい、定時後にスーパー行っても野菜なんて全然置いてない。
十中八九、営業時間終了の装い。

スーパー様は平日の昼間、自由に動ける主婦をターゲット層にしてんだから仕方ない。
これが社会かー、へぇ。

でもさ、在宅勤務になったら、ソッコースーパー行けるので、野菜がある、肉がある、鮮魚がある、惣菜がある。
正直、コロナ流行ってから変わった社会の習慣?に、個人的ではあるけども多大なる恩恵を受けている。
ハッピー!

そして、水菜というものを覚えた。

これ買っときゃ、サラダにもなるし、料理のかさ増しにも対応する。
なんで今まで水菜が万能だと知らなかった?

f:id:umamugi:20210326092906j:plain

しかし、サラダがいいね。

不味いケーキなんて久しぶり

スーパーで山盛りにされてたので、買った。

f:id:umamugi:20210325231221j:plain

見掛け倒し100億点なので、秒でカゴ入れた。

ウハウハで撮影会もしちゃってさ。

f:id:umamugi:20210325231315j:plain f:id:umamugi:20210325231322j:plain f:id:umamugi:20210325231405j:plain f:id:umamugi:20210325231414j:plain

うん?

まず、クリーム甘すぎて変な汗かいた。
甘いに頼りすぎた美味さ、まぁ、美味い、美味いさ、甘いんだから。

問題はスポンジでさ、うーん、これは何なんだ?
パサパサしてる上に、ほぼ味がしない。
完全にクリームの甘さに頼ることを前提とした、やる気のないツラをしている。
シフォンケーキの部分だけ食べると、パサパサ生地の無味素材を口でモゴモゴしてる感じ、ガチスポンジ、うええ。

ダブルチョコって謳ってんのに、全然ソロチョコ。

久々にスイーツ食べてテンション下った。
世の中、美味いもので溢れかえってて忘れてたな、口に合わないものが存在することをな、刻めよ。

そういや、これ、300円くらいしてたな〜!はぁ〜!そんなこと思い出すなよ、悲しい。

当たり前だけど、これは個人の見解、感想、今後失敗しないための備忘録、以上。

ミスドのドーナツ食べたい。

ヘビーユーザーはパケ変に敏感

愛飲、BlendyStickのカフェオレ。
しかも、カロリーハーフという足掻き。

愛飲しているがゆえに、パッケージ変更に気付いてしまった。

f:id:umamugi:20210325160518j:plain

上の、茶色のライン・青文字が最近買ったほう。
どっちが新旧かは知らん。
最近買ったといえど、古いパッケージの方掴まされたかもしれん。

これガブガブ飲みだす前は、ネスカフェゴールドブレンドをガブガブ飲んでた。
しかし、本格的で美味しいカフェオレを楽しみたいわけではなく、カフェオレ味がする水をガブガブ飲みたいんだと気付いて、ブレンディにシフトチェンジした。

ブレンディの味が勝る劣るではなくて、カロリーハーフにしたら2倍飲めるって計算よ。

パケ変してもラブ。

サンドイッチにピーマンは、アリ

アリだぞ。

f:id:umamugi:20210322230345j:plain f:id:umamugi:20210326003909j:plain

たまごマヨに、ごまかし、ごまかし、ピーマンのみじん切り混ぜ込んだ。
ピーマンは塩と鶏ガラスープの素で炒めてある。

気になるピーマンの苦味は、たまごとマヨのパワーで、ほんのりした苦味へと変貌、素晴らしきかな。

そして、ピーマンの食感がプチプチするので、こりゃまた良い。
このプチプチ感のために、食パンはそのままふんわりサンドするがベスト。トーストよりそのままで。

ううん、期待してなかったのを上回ってきたので、ううん、唸る、唸る。
こりゃ、おかわりだ。

納豆1個食べた

おなかすいてへん。

お昼にガッツリサンドイッチ習慣ついてから、晩ごはん食べれん。
というより、食べなくて平気になった。

f:id:umamugi:20210321182207j:plain f:id:umamugi:20210321182412j:plain

本日のサンドイッチでござい。

奇をてらっております。
厚揚げカリッカリに焼いて特製味噌ダレとチーズでサンドした一品。
フツーに美味しかったが、量よ、量。
量がアホ。

そのため晩ごはんは、納豆1個ですます。
その量が、おなかすいてないけど胃になんか入れて脳を騙したいのにちょうどいいのだよ。

まず、たれを入れずにガッチャガチャにかきまぜて、付属のたれを半分入れて、グッチャグチャにかきまぜる。
残りのたれとからしはサヨナラ、ポイッ。

付属のたれ、多い。
全部入れるとたれの味しかせん。
納豆の味消える。
これは持論であり、個人的味覚の問題でもある。

さて、できあがりました、こちらのフワフワ納豆、一気にかきこみ!ズルルルルルルルルッ!

晩ごはんおわり。
時短すぎる。
ナゾのこだわり捨てたら、超高速スピード飯になれる。

でも、こだわりは持ってたい。
むずかしいお年頃よ。